結局どっちがいいの?

ダニピタ君とダニ捕りロボの画像

 

ダニピタ君は、

 

「ダニ捕りシート」

 

というタイプのダニ駆除アイテムです。

 

ダニ捕りシートには、ダニピタ君以外にも「ダニ捕りロボ」という商品があります。

 

ダニ捕りシートを利用する場合は、このどちらかを選ぶ方が多いです。
*他にも100均ショップなどでも「ダニ捕りシート」は売っていますが、効果に大きな違いがあるので比較対象には含みません。

 

では、どちらのアイテムがいいのか、駆除方法の違いや価格比較などをしてみたいと思います。

 

ダニピタ君とダニ捕りロボを比較してみた

【ダニピタ君とダニ捕りロボを比較一覧】

比較項目 ダニピタ君 ダニ捕りロボ
1,誘引方法 誘引剤によるおびき寄せ 誘引剤によるおびき寄せ
退治方法 強力粘着シートで動けなくする 吸湿性セラミックで乾燥死
交換方法 そのままゴミ箱に捨てる シートのみそのままゴミ箱に捨てる
交換期間 3ヶ月 3ヶ月
料金 5,400円(5枚入り) 7,129円(レギュラー5枚入り)
定期コース 3,980円(5枚入り+初回のみお試し1枚) 4,980円(レギュラー5枚入り)

 

ダニピタ君とダニ捕りロボで違う点は、下記になります。

 

ダニの退治方法

ダニピタ君とダニ捕りロボの一番大きな違いは、ダニの駆除方法です。

 

誘引剤を使ってダニをおびき寄せるまでは同じですが、シートに捕獲後のダニの状態が全く違うのです。

  • ダニピタ君:強力粘着シートでダニを動けなくして捕獲
  • ダニ捕りロボ:吸湿性セラミックでダニを乾燥させて死滅させる

 

ダニピタ君は捕獲後もダニが生きています

ダニピタ君は、捕獲後もダニは生きています

 

一方のダニ捕りロボは、誘引剤中に含まれている吸湿セラミックでダニの水分を奪い乾燥死させます。

 

【ダニが乾燥して死滅する動画】

 

どちらがダニの除去率が高いかは、言うまでもなくダニ捕りロボとなります。

 

ダニピタ君はダニが生きたまま粘着シートにはりつくのですが、

 

【そもそもダニの体重は非常に軽く、粘着面に接する脚の面積も小さいため粘着シートにはりつかない】

 

という場合もあります。

 

こちらの動画をご覧ください。

 

ダニピタ君ではありませんが、粘着シートの上を歩くダニの動画です。

 

 

100円均一のダニ捕りシートの粘着力では、まずダニを捕獲するのは難しいです。

 

ダニピタ君の粘着シートは超強力なのでダニをしっかりと捕獲しますが、動画のように捕獲できない場合もあります。

 

その点では、ダニ捕りロボは、増殖抑制率100%というデータもあるほど高い効果が期待できます。

 

【ダニ捕りロボの増殖抑制率】
ダニ捕りロボのダニ除去率は100%

 

ダニを死滅させる方が、ダニを逃さずに増殖させることもありません。

 

 

安全性

安全性に関しては、どちらも安心して利用できます。

 

化学性殺虫成分を使用していないので、小さなお子様・高齢者・ペットのそばに置いても問題ありません。

 

【検査済テスト】

テスト項目 テスト内容 ダニピタ君 ダニ捕りロボ
クローズド・パッチテスト かぶれが発生するかを調べる試験で、試験物質を皮膚につけて24時間後の反応を調べます。
急性経口毒性試験 経口(食べる)による健康への障害を調べる試験です。
復帰突然変異試験 変異原性(遺伝子毒性)や発ガン性を調査する試験です。

 

 

料金

料金については、下記になります。

比較項目 ダニピタ君 ダニ捕りロボ
1回のみ料金 5,400円(5枚入り) 7,129円(レギュラー5枚入り)
定期コース 3,980円(5枚入り+初回のみお試し1枚) 4,980円(レギュラー5枚入り)

 

ダニ捕りロボの定期購入の初回の値段が高いのは、誘引マットを入れるケースの料金が初回は必要だからです。

 

ダニ捕りロボのケースと誘引マットの画像

 

2回目以降は、誘引マットのみを交換するので値段は安くなります。

 

ダニピタ君は、ケースから出さずに商品をまるごと捨てるので初回から同じ金額となります。

 

ちなみに1年間使ってみた料金を比較すると、

 

  • ダニピタ君:3,980円×4回=15,920円
  • ダニ捕りロボ:7,129円×1回+4,980円×3回=22,069円

と、ダニ捕りロボの方が、1年間継続で6,149円ほど高くなります。

 

2回目以降は、毎月あたりで約333円の違いです。

 

その料金差で、ダニを100%退治できるのならコスパは良いと言えます。

 

というわけで、私は費用対効果を考えてダニ捕りロボを選んで使っています。

 

 

支払い方法

【ダニピタ君】

  • クレカ払い:VISA・Master・JCB・AMERICAN EXPRESS・DINERS
  • 楽天ペイ
  • 後払い:払込票で最寄りのコンビニ支払い

【ダニ捕りロボ】

  • 各種クレジット:VISA・MASTER・JCB・AMERICAN EXPRESS・DinersClub
  • 代金引換(代金引換手数料無料)
  • 電子マネー:nanaco(ナナコ)・楽天Edy(ラクテンエディ)・WAON(ワオン)・Kitaka(キタカ)・Suica(スイカ)・PASMO(パスモ)・TOICA(トイカ)・manaca(マナカ) ・ICOCA(イコカ)・SUGOCA(スゴカ)・nimoca(ニモカ)・はやかけん
  • 銀行振込

支払い方法はどちらも同様ですが、主な違いは下記になります。

  • ダニピタ君は、コンビニ払いの払込票で後払いができる
  • ダニ捕りロボは、ヤマト便コレクトを利用して商品お届け時に「現金・代引き・クレカ・電子マネー」から支払い方法を選択できる

 

特典

  • ダニピタ君:返金保証30日、送料全国一律無料、購入後180日間メール相談サポート
  • ダニ捕りロボ:【特典1】全国送料+代引き手数料が無料、【特典2】3%割引、【特典3】ポイント2%プレゼント
特典内容 ダニピタ君 ダニ捕りロボ
返金保証 定期コース初回分のみ、30日間返品・返金保証付き なし
お試し商品 定期コース初回分のみ、お試し用で1枚プレゼント なし
送料 定期コース利用でクレカor楽天ペイ支払いで送料無料、通常購入は送料550円 定期コース利用か商品代金1万円以上で送料無料、通常購入は送料648円
サポート 購入後の180日間メール相談サポート なし
割引き 27%割引き 3%割引き
ポイント還元 なし 値引きに利用できる2%ポイントプレゼント
特典プレゼント なし 4回に1回選べるプレゼント

 

特典に関しては、ダニピタ君の方が良い内容と言えます。

 

特に返30日間返品・返金保証は、効果を体感できなければ返金してもらえるので安心ですよね。

 

ただ、返品・返金保証を受けるには、ちょっと面倒な手続きが必要なのでしっかりと確認しておきましょう。

★ダニピタ君の返金保証について

商品到着後30日以内に返品依頼フォーム(こちら)より返金依頼を行って頂き、必要一式(ダニピタ君未開封5枚/セット、お試し1枚(使用済み)、箱、保証書)を当社指定倉庫までご返品頂ければ、30日以内にお客様よりご指定頂いた口座に商品代金を返金させて頂きます。
お試し分1枚を除く、残りの商品に関しましは、封を切ってしまうと返金の対象外となりますので、必ず封を切らずに取っておいて下さい。※保証書がない場合も、対象外となりますので大切に保管下さい。
返金の場合、配送手数料・代引き手数料・銀行振込み手数料・商品返品の際の送料はお客様ご負担となりますので、あらかじめご了承下さい。

 

 

まとめ

ダニピタ君とダニ捕りロボのどちらを選ぶかということでは、

  • ダニの駆除率が高いほうが良い→ダニ捕りロボ
  • 料金が安いほうが良い→ダニピタ君

というふうに【重視するポイント】によって選択肢が変わってきます。

 

当サイトでは、

 

「ダニ対策は、ダニ退治をすることが一番重要な目的」

 

なので、ダニ捕りロボをオススメしています。

 

価格差も2回目以降は月333円の違いなので、それならば確実にダニを駆除できるダニ捕りロボの方がコスパは良いです。

 

ダニ対策の本来の目的を考えると、選択肢は一つかもしれません。

 

>>ダニ捕りロボ公式サイトはコチラ
▼満足度97%の秘密とは?▼

 

ページの先頭へ戻る