そろそろ車の乗り換え時期ならば・・・・

今乗っている日産のセレナが、乗り始めて10年を迎えました。

 

もう何年も前から買い替えないといけないと思ってましたが、故障して乗れないわけではないのでずっと乗り続けていました。

 

まだあと何年かは乗れそうな気もするけれど、10年が経過したので新車に買い換えようかと思っています。

 

我が家は4人家族なのですが、セレナやステップワゴンのようなワンボックスカーを買いたいと思っています。

 

でも、車両本体価格にオプションを加えると350万円から400万円はするので高いんですよね〜。

 

貯金を全額使えばキャッシュで買えないこともないのですか、住宅ローンもまだ20年近く返済が残っているので車にお金を使いにくい状態です。

 

生命保険や学資保険などの保険料も毎月の家計を圧迫していて、自動車をキャッシュで買えるほどの余裕はありません。

 

それに仕事が自営業なので年収も安定しておらず、銀行の貯金も減る一方です。

 

また、長男が高校進学したことから教育費も増え始め、事業も家計も資金繰りが苦しく赤字になることもあります。

 

JAバンクで借入診断を受けてみるも・・・

先月も JA バンクに住宅ローン借り換えの申し込みをしようと、借入診断してもらったところ全額借り換えは厳しいとお願いされました。

 

今の給料の手取りでは、返済負担率が規定をオーバーしてしまっているそうです。

 

一応、携帯料金や食費・教育費など支出を抑える計画を話してみましたが、妻が専業主婦のことやこれからも家族への教育費や学費が増えることから審査に通らないだろうという見解でした。

 

住宅ローンの返済は家賃並みに抑えているけれど、固定的な支出が大きく資産も少ないことから保証人を設定するか現金を口座に定期預金しなければ難しいようです。

 

無理して銀行から融資を受けたマイホーム購入が、今となっては後悔されます。

 

当時は共働きだったので頭金を多めに組んでしまい、子供が生まれてから専業主婦になって収入が減ることを考えていませんでした。

 

特に子供が幼稚園や小学校に進学し始めると、私の小遣いも減らされるくらい節約しなければ経営が赤字になるほどでした。

 

ローンを借りるときの銀行員のアドバイスを聞いおけば、こんな理想とは遠い生活をすることはなかったかと思います。

 

 

しかもローンを組むときに金利が低いからという理由で、変動金利を選択してしまったことも失敗でした。

 

低金利時代の到来で住宅ローンの平均金利はどんどん下がり、10年前の時代とは比較できないくらいで負担が少なくなっています。

 

利息の金額だけでも、数百万円は返済金額に違いがあるかと思います。

 

住宅ローンの借り換えをしてみようかと返済シミュレーションをしたら、予想を上回る借換効果がありました。

 

住宅ローンの借り換え審査に通らないというのはさきほど書きましたが、借り換えできたら返済額が減ることが分かっていたのでショックでした。

 

これからは消費税やいろいろな税金の増税や年金のカットなど、これからの将来や暮らしに不安な要素はたくさんあります。

 

マイカーローンを組んで軽自動車を購入するぞ!

ローンの見直しをしようにも信用力がないので、金融機関をあてにすることはできません。

 

できればマイカーローンを借りて車を買い換えたいのですが、住宅ローン借り換えの件があったので審査は厳しいかと予測しています。

 

こうなったら兼業主婦の妻に働いてもらって、世帯収入として返済比率の壁をクリアしたいと思っています。

 

子供が大きくなってきたので、共働きをすることも可能です。

 

妻も相談したところ二つ返事でOKしてくれました。

 

これで2人分の給与を合わせることで、信用力も高くなるかと思います。

 

その前に軽自動車くらいならキャッシュで買えるかもしれません。

 

それでもハスラーや Nワゴンなどの人気軽自動車は150万円ぐらいかかるので、キャッシュで買うのは到底難しいですけど。

 

多少頭金は払えるかと思うので、利息負担の家計への影響は小さいかと思います。

 

 

あとは何とかやり繰りして、家庭の暮らしを守っていきたいと思います。

 

そして意外に家計を圧迫してくるのは、ガソリン代金や法定点検料などの費用です。

 

最近は車検代金や自動車税などもクレジットカードで支払いができるので、キャッシュでお金を払うよりは楽になりました。

 

私個人の年収が増えない中で共働きで収入を増やし、マイカーローンを借りて車を買い換える計画を進めていきたいと思います。

 

できるだけ金利の安いマイカーローンを選択して、金利分の利息を減らし少しでもキャッシュでお金を残せるようにしていきたいです。

 

最近は住信SBIネット銀行などのネットバンクもマイカーローンを提供しているので、インターネットで金利比較して低金利のマイカーローンを選びます。

 

もちろん審査に通るかどうかは分かりませんが、共働きで手取り金額も増えることから金融機関の印象も良くなるはずです。

 

ローン審査に落ちないように仮審査や事前審査などを活用して、ローンを組めそうな金融機関を見つけたいと思います。

 

仮審査や事前審査は WEB 申し込みができてスマホからでも利用をできるので、仕事の合間に申し込んでみるつもりです。

 

今乗っているセレナが故障して乗れなくなってしまう前に、何とか車に買い換えるめどを立てたいところです。